FX用語 ポジションとは

FXのポジションについて説明します。

 

FXのポジションは、

 

株でいう、保有株というと、わかりやすいかもしれません。

 

 

すなわち、

 

ドル円でロング(買い)を新規注文したあと、

 

ドル円のロングポジションを、決済するまでの間、保有することになります。

 

 

ドル円でショート(売り)を新規注文した場合、

 

ドル円のショートポジションを保有することになります。

 

 

ですから、「ポジションは?」と聞かれたら、

 

「ドル円ロングです」と答えたり、

 

「ユーロ円ショートです」と答えたり、

 

もし、ポジションを持っていなかったら、

 

「ノーポジ」と答えたりします。

 

「ノーポジ」とは、英語の「NO」ノーと、「ポジション」の「ポジ」を組み合わせた言葉で、ポジションを持っていないという意味となります。